制限という言葉が嫌いでね。

本日2回目、じんです。

はぁ、前にもこんな日記を書いたような気がするけど、気づくといつもこうなっている。↓

フォト

左からDocomo SO905i、Willcom WS020SH、iPhone 4、iPhone 3GS、D25HW

人は言う、「なぜこんなに携帯が必要なのか?」と。そんなことはオレの親にでも聞いてくれ!!www またレールガンのEDみたいになってしまった。

高校の時にはじめてPHSを買ってもらってから現在に至るまで、電話番号だけでも8回は変わっているし、機種だって30台は超えてるだろう。まぁ、パソコンは100台を裕に超えているがwww バイト代のほぼ80%がPC関係と新しい携帯の購入資金、通話料に消えていたんだろうな。

そんなちょくちょく番号を変えたオレにも奇跡的に7年半使い続けている番号がある。大学のときにP504isが欲しくて新規で買った番号。最近ではiPhoneをメインで使ってるので、ドコモの携帯は電源すら入っていない状態が続いていたわけで。もうこんな便利なケータイ手に入れたらガラケーなんて使う気も起きない。

iPhone 4購入してから、それまで使っていたiPhone 3GSの魂が抜けて(SIMなし状態になったので)、ぶ厚いiPod touch状態になっていたんですが、なんかもったいないなと思って。

米国で先日、ジェイルブレイクという携帯の機能に制限をかけているものを解除する行為が法案で正式に通ったこともあり、爆発的にこの行為が進んでいる。

この行為は、Appleやキャリア(通信事業者)がかけてる制限を解除できることを意味し、例えばSoftBnakの携帯をドコモで使えるようになるとか、ならないとか…。で、この行為を俗に「脱獄」と呼ぶ。

ドコモでiPhone 4を使えるサービスも今月末に登場するらしいのですが、オレが持てあましているのはドコモの回線とiPhone 3GS。

まぁ、脱獄したかどうかは想像に任せます。

フォト

さっきは「NTT docomo」と出てメニュー画面に収まらなかったので、手動で修正して、「docomo」へ変更

これで使えるiPhoneが2台になった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です