iPhone 4S

iPhone 4SとiOS5とiCloudと

こんにちは、ジンです。やっとiPhone 4S発売ですね。僕も例に漏れず、手に入れました。今回は64GBのブラックです。

iPhone 4S

iPhone 3GSまではホワイトを好んで購入していましたが、iPhone 4のホワイトモデルの発売が大幅に遅れたのがきっかけで、ブラックを泣く泣く購入したのでした。今回はホワイトも同時に出たのですが、周辺の人間にホワイト購入する人が多かったので、逆に黒を選びました。

先週の7日のことですが、ソフトバンクショップの予約開始時間に近所のショップに行った時には、僕の前にはすでに17人も人が待っていたのでこれはまずいと思って、向かいのノジマに行ったらすぐに予約ができたのです(笑)穴場ですね。

14日の昼にはものが確保できていてお店から連絡が来たのですが、毎度おなじみのシステム障害で受付ができず…。目の前に自分のiPhone 4Sがあるのに受け取れない(笑)

結局14日中に処理ができないということで、夕方に本体だけを受け取り、事務処理は15日にお店でやっていただくことになりました。無事に受け取りましたが、諸事情(時間都合)でまだセットアップができていません。

そしてiCloudへの移行処理がたった今終わりました。昨日まではサーバになかなかつながらない状態でしたが、今行ったところほんの数分で処理を行いました。

さて、4SからiOSの話になりますが、12日のiOS5へのアップデートもサーバへの接続ができず3時間粘ってようやっとできました。が、その後の処理も結構かかりましたね。バックアップ→アップデート→APPの復元→音楽・動画の復元。僕の場合29GB使っていたので、一連の作業に1時間以上かかりました(出社までにアップデートが終わらず、iPhoneを持たずに家を出ましたよ)

まだ十分にiOS5を使っていないのですが、文字入力時の候補の文字の大きさが変わったことや、iPodがミュージックという名前になり、動画ファイルがビデオAppに移動されましたね。iPod touchと同じ仕様になったのでしょうか?

一番気になったのがNewsstandですが、無料と書いておきながら実際はお金を払わないと記事が読めない(笑)最近こうゆうアプリが多くて困ります。

これからiPadとiPod touchもiOS5にアップデートします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です