NAVITIME 自転車ナビとBluetoothのヘッドセット

自転車ナビの音声案内をBluetoothのヘッドセットで使用

こんにちは、ジンです。

最近自転車で知らない土地に行って、家に帰ろうと思っても道に迷ったりすることがあり、iPhoneでマップを見ながら走ったりしていたのですが、ポケットに入れては出し、また出してポケットにしまったりと、なんかとっても不便だなと。僕の自転車にはiPhoneをハンドルに固定するスタンドもありませんし、仮にそんな物があっても、なんかの拍子でiPhoneが地面に落下する可能性がないとも言えない…。iPhoneをポケットに入れたまま、できれば音声だけで行きたい場所に導いてほしい…って思っていたら、いいものを見つけました(笑)

NAVITIME 自転車ナビ
NAVITIME 自転車ナビとBluetoothのヘッドセット

言わずと知れた、ナビタイムさんの自転車に特化したナビゲーションアプリです。iPhone版とAndroid版があるようです。いろいろなサイトを見てこれに決めました。ポケットモードというポケットに入れた状態で問題なく音声ガイドをしてくれる機能があり便利です。

自転車運転中に音楽は聴きたいけど両耳ふさぐわけにはいかないので、Bluetoothのヘッドセットでよく音楽を聴いているのですが、できれば音声ガイドもヘッドセット越しに聞きたかったので、その点も考慮に入れた選択です。電話もできるし、音楽も聞けるし、音声ガイド時も音楽をミュートにして案内してくれます。素晴らしい出来です。

駅から自宅までのルートを検索して、Bluetoothのヘッドセットを使用して音声のみでガイドを聴きましたが、ちゃんと案内してくれました。このルート検索も、最短ルートや、坂道が少ないルートなどを選んでくれる優れものです。

良い点
・ポケットモードでは接近センサーを利用して画面を消してくれる(省エネ)
・Bluetoothのヘッドセットでも音声が聞ける
・ナビの操作性もいい
・ルート検索が自転車に最適化されていて、坂道が少ない場所も選べる(高低差グラフも表示できる)

悪い点
・iPhone上部のスリープボタンを押すとガイドをしてくれない(アプリが起動した状態でそのままポケットに入れる必要がある)
・ドーナツモードの使い勝手が悪い
・現在位置が出発地点なら問題ないけど、違う場所からスタートする際には先にゴール地点を設定してからじゃないと、スタート地点が決められない。

一番最初にガイドを設定して、いつもの癖でスリープボタンを押して画面を消してからポケットに入れたらガイドをしてくれませんでした。ガイドを開始してそのままポケットの中で接近センサーが働いて画面が消えるようです。これはちょっと違和感ありましたが慣れればそうでもないかも。

週末に使い倒したいと思います!!

自転車ナビ
http://www.navitime.co.jp/pcstorage/html/bicycle_navi/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です