荒川サイクリングロードをシングルギア(Shimano SF-1200 )で

こんにちは、ジンです。

三連休の最終日である本日、DODICI SPECIALが完成してから初めて荒川のサイクリングロードを走りました。ここ一週間は温度もさほど寒くなく、とても乗りやすい温度のように感じます。

荒川サイクリングロード

いつもは、KUOTAのKharma(20段変速)で来ていたのでわかりませんでしたが、シングルギアのDODICIでは結構いい運動になるようです。25km/h平均で走れました。夕陽を見ながら自分のペースで走れるのはやっぱり気持ちがいいものです。AEROSPOKEのMASI COLTELLOとは比べ物にならないぐらい軽いです。ホイールの重量ってやっぱり大事ですよね。

DODICI SPECIAL

もうひとつ気持ちがいいものと言えば、今回は固定ギアではなくフリーギア仕様にしたのですが、それに採用したのが「Shimano SF-1200」です。通常のギアであれば、ペダルを止めると、「カチ カチ カチ」というか「チッ チッ チッ」というフリー機構独特の音がするものですが、このギアに至っては全くそのような音がしない。「サァー…」みたいな音。ハイブリッドカーのように静かです。これ結構気持ちがいいんですよね。SF-1200 は厚歯で、SF-MX30は薄歯のやつです。

Shimano SF-1200 18T(厚歯)
Shimano SF-1200 18T

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です