スピンアックス ボディ軽量化と穴埋め【その2】

こんにちは、ジンです。また前回のポストより日にちが空いてしまいました(笑)

前回制作中だったスピンアックスの方も無事に完成しましたので載せておきます。

スピンアックス

盛ったパテを磨き、下地処理をしてイタリアンレッドで塗装しました。イタリアンレッドは吹いた直後は蛍光色のように派手な色でしたが、乾いてきてから落ち着きのある赤になっていきました。

クリア拭いてからメッシュとデカールを張って仕上げました。恐らく昔作ったものよりクオリティーは上がっっていると自負しております。このままコースで走らせるのはちょっともったいないかなと(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です