スピンアックスをSUPER GT風にカスタマイズ【その1】

こんにちは、ジンです。今日も必死にミニ四駆作ってます(笑)

僕の部屋にはミニ四駆の新品のパーツがたくさん入っているダンボール(通称:在庫屋BOX)があって、その中身の在庫を確認したら、スピンアックスのボディーパーツが4つもあったのです(笑) 買いすぎだろなぁ。このデザイン好き過ぎて、いっぱい買っていたんですね。

ただ在庫しておくのもアレなんで、とりあえずボディをカスタマイズして見ることにしました。前回はタイヤが隠れるぐらいのエアロ形状に仕上げましたが、今回はレーシングカーっぽくしようかと。

いろいろ調べてSUPER GTのマシンみたいに仕上げることに決めまして、早速シャーシとかタイヤとかの調達を開始しました。

20120828-083227.jpg

シャーシはSUPER 1シャーシで決定。後ほどフロントバンパーを切り落とします。タイヤの方はバニングゲイザーに付属しているホイールとタイヤのセット。レーシングホイールっぽいデザインとトレッド幅が広くなるので、かっこいいかなと。

このホイールを履くとスピンアックスのボディと干渉してしまうため、中空シャフトとコンパスナイフを駆使して切り落としました。72mmの中空シャフトを使うと切りやすくなります。

20120827-151505.jpg

タイヤにプラ板とマスキングテープを巻いて、上からラッカーパテを塗って行きます。

あと、プラ板でGTウイングを作りました。幅を60mmと80mmの2種類を作成しましたが、見た目がいいので80mmを使うことにしました。

20120827-151846.jpg

で、現在こんな状況です。

20120827-151232.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です