iOS 6 アップデート手順(iPhoneから)

こんにちは、ジンです。iPhone 5の発売前日である本日午前2時より、iPhone、iPad、iPod touch向けのOSである「iOS 6」がダウンロード可能となりました。

先ほど僕もアップデートを無事に終えましたので、簡単に手順などを書いていこうかと思います。ちなみに所要時間10分と書かれていましたが、サーバが込んでいたのか30分程かかっています。僕の環境だけかもしれませんが。

まずは対応しているデバイスは以下です。

iPhone 3GS
iPhone 4
iPhone 4S
iPhone 5
iPod touch(第4世代)
iPod touch(第5世代)
iPad 2
新しいiPad

ついに一番最初のiPad(第1世代)が切り捨てられてしまいましたね。ちょっと残念。
今回のアップデートの主な新機能は

・マップ
・Siriの向上
・Facebookの統合
・共有フォトストリーム
・Passbook
・FaceTimeの向上
・電話機能の向上
・メールの向上
・Safariの向上
・App StoreおよびiTunes Storeの向上
・Game Centerの向上
・アクセシビリティの向上
…などなど。

詳しくはhttp://www.apple.com/jp/ios/whats-new/でご確認ください。

ではアップデート手順です。アップデートを行う前に万が一に備えてiCloudやiTunesを使ってデータのバックアップをとっておきましょう。

1.ホーム画面から「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から「ダウンロードしてインストール」を選択します。
iOS 6 アップデート

2.利用条件に同意します。
iOS 6 利用条件

3.ダウンロードが開始されます。
iOS 6 ダウンロード中

4.ダウンロード終了後に今インストールするか聞いてきますので、10秒待つか、「インストール」を選択します。後でインストールしたい人は「後で」を選択します。
iOS 6 インストール確認

5.アップデートの検証作業を開始した後、iPhoneが自動的に再起動されます。
iOS6 アップデートを検証

6.リンゴマークの下にステータスバーが表示され、インストール作業を行います。
インストール中

7.再起動後、「iOS 6」と表示されるので「設定」スライドした後、アップデート完了画面が表示されますので、「続ける」を押します。
iOS 6 設定iOS6 アップデート完了

8.利用規約の同意、位置情報の設定、Apple IDの設定、メッセージの設定を行います。
iOS6 利用規約iOS6 位置情報の設定iOS6 Apple IDの設定iOS6 メッセージの設定

9.すべての設定が終わった後「iPhoneを使う」を押します。
iOS6 iPhoneを使う

10.これで無事に使える状態になります。
iOS 6 ホーム画面

11.念のため、ソフトウェア・アップデートの画面と情報から間違いなくアップデートされていることを確認します。
iOS 6 バーション情報

 

マップなど新しいAppも試しましたが、結構使い勝手がかわったようですね。

個人的には設定項目にある「おやすみモード」が非常に気になります(笑)簡単にいうと着信拒否モードのようですね。指定した時間帯だけ、着信拒否することや、指定した人だけ着信可能にしたりできる便利な機能です。iOS 6はiOS 5以前のものと比べて電話機能が本当に向上したなと思います。
iOS 6 おやすみモード

次回はアップデートされた機能を具体的に試していきたいと思います。

「iOS 6 アップデート手順(iPhoneから)」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。
    先日iOS6をインストールした後から、メールを送信した時に自動で自分のメルアドにもカーボンコピー状態になって送られて来て、送信先相手と自分に送信したことになって、メッセージが大量になる事と、iphoneのメリットでもある相手と会話したようにメールの履歴が見れてたのが出来なくなったことに不便をかんじています。
    (私の言わんとしていることがご理解頂けますか?説明が下手でゴメンなさい。)

    これを何とか以前のようにすることが出来ないか、教えて頂けませんか?
    キムラさんのこのページを見てたら、お詳しいようなのでよろしくお願いします。

    1. ちくさん、こんにちは。

      メッセージの設定で、新しい会話の発信元を電話番号から、MMSのアドレスにすると治らないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です