ホーム画面の「設定」

iOS6移行後のMMS設定(Softbank)

こんにちは、ジンです。iOS5の時もそうでしたが、iOS6にしても同様の設定が必要なので書いておきます。

iOS5のときの設定はこちらをご参照ください。
http://blog.jinkimura.com/2011/10/16/ios5移行後のmms設定(softbank)/ 

iOS5からiOS6にそのままアップデートした場合は設定情報がそのまま引き継がれるので、あまり気にしませんでしたが、iTunesから復元する場合や、今回iPhone 5を購入して新規のiPhoneとして利用する場合はこの設定が必要になります。お店の店員さんもここの設定はしてくれません。

MMSってなんぞや?って人のために一応説明。

MMS(マルチメディアメッセージングサービス)はSMS(ショートメッセージサービス)の拡張版で、他社の携帯にはもちろん、PCなどにもEメールが送れます。

 

設定方法は以下のようになります。

ホーム画面から「設定」→「メッセージ」→一番下の「MMSメールアドレス」の欄に自分の「〇〇〇〇〇@softbank.ne.jp」のアドレスを入力。

ホーム画面の「設定」「設定」→「メッセージ」「メッセージ」の「MMSメールアドレス」に自分のアドレスを入力

以上になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です