カテゴリー別アーカイブ: iPad

iPad Pro 2018 CellularモデルのAPN「sb4gdual」ってなんだろう?

お久しぶりです、ジンです。ほんとしばらくぶりの更新となってしまいました(笑)
ここに書いていない間は、hackintosh系のブログに記事を書いたりしておりました。

で、今回またこちらのブログで書いているのは「新型のiPad Pro」が登場したからです。
満を持して2018年11月7日に発売された「Apple iPad Pro 2018モデル」ですが、僕も例に漏れず購入することができました!

iPad Pro 12.9インチ 2018
iPad Pro 12.9インチ 2018

写真でもお分かりいただけるように、12.9インチモデルが手元に2台!?
SIMフリー版とSoftbank版を2台手に入れてしまいました!ただでさえ品薄で手に入りづらい状況で2台も購入してしまいました。

なぜこのような珍事になったかというと、SoftbankのiPad用SIMカードで設定しようと思ったAPN設定が原因となります。

元々Softbank版の「iPad Pro 10.5インチ 2017年モデル」を持っていて、そのiPad Proで使っていたSIMカードを今回最初に購入したSIMフリー版 iPad Pro 2018で使おうと目論んでいたのですが、デフォルトで設定されてたAPN設定の「sb4gdual」という今まで見たことがないAPN設定が表示され、パケ死するのを恐れてしまったのです。

APN Softbank sb4gdual
APN Softbank sb4gdual

ごくごく一般的に「sbm4glte」というAPN設定で、他の端末でも使えたよーみたいな記事よく見かけていたので、これを設定しておけば間違いなかったのかも知れないのですが、デフォルト設定の「sb4gdual」でもどうやら通信できてるようですし、どっちが望ましい設定なのか悩み始めてしまいました。こっちの方が通信速度速かったりとかすると悔しいですし。

検索結果 sb4gdual
検索結果 sb4gdual

そもそも2018年11月12 日現在、Googleで「sb4gdual」を検索しても何もヒットなし。「このAPN怪しすぎる!!!!」と一気に不安に襲われ、とりあえず、Softbankのコールセンターに聞いてみることにしました。

SoftbankのiPadテクニカルセンター(0800-2223-152)に電話して、「sbm4glte」と「sb4gdual」一体どっちが正しい設定なのか聞いてみたのですが、オペレーターさん曰く「そのような案内をしたことがない」「保証ができない」の一点張りで何も情報を得ることができず。

これでは埒が明かないので、Softbank版のiPad Proの設定も見てみたくなり、もう一台購入してしまったわけです。

結果、Softbank版のAPN設定の欄にも「sb4gdual」が入力されていたので、これが正しいのではないかと判断しました。
このブログ見た方でこのAPN設定をお試しになる場合は、くれぐれも自己責任でお願いしますね!!

実際速度の差とか調べないままSIMフリー版は処分してしまいましたが、とりあえず気持ちよくiPad Proを楽しんでおります。

【結局買ってしまった…】iPad mini 10日使った感想(オレ的レビュー)

こんにちは、ジンです。またまた更新をサボりました…(苦笑)

今年の3月に満を持して発売された第三世代のiPad(通称:新しいiPad)を購入していた僕ですが、先月の発表会で目を疑う光景を目の当たりにしました。

第四世代のiPad

ん?なにそれ?

通常iPhoneやiPadはモデルチェンジを1年の周期で行っていたので、来年の3月までは少なくても「現行機種」という冠をかぶったままいけると確信していましたが、まさか自分の新しいiPadがたった半年足らずで新しくないiPadになってしまいました(爆泣)

とは言え、噂程度にはiPad miniと同じタイミングでDockコネクターがLightningケーブルになるということは知っていましたが、まさかCPUまでアップデートされ、スーパー新しいiPadになるとは思わなかったですよ!!

で、このやり場のない怒りを「iPad mini購入」というかたちで解消することにしました。まぁただのいい訳です。欲しかったんです、iPad mini。

iPad mini パッケージ

まぁ、ちょうど良くヤフオクで第三世代のiPad高値で処分することができました。しかもちょっと利益が出ました。

iPad 32GB → iPad mini 16GBの乗り換えなので当然と言えば当然ですが。

ヤフオクに出品した第三世代のiPad

 

運良く、iOS6にアップデートしていなかったので、GoogleMapが普通に使えたのはポイント高かったんじゃないかと思います。

さてさて、本題のiPad miniを10日ほど使った感想ですが。とにかく電車の中で使いやすいです。今までのiPadはカバンの中からわざわざ出して、両手で持って使う必要がありました。電車の中で座れる時はまだしも、立っている状態で使うのはかなり至難の技でした。このiPad miniに関して言うと、まずカバンから取り出しやすく、片手で持てる大きさと重さになったおかげで、iPadで感じていた煩わしさが払拭された感じです。

煩わしさがなくなると、自然に外に持ち出すようになり、結局毎日電車の中や、スタバで使うようになりました。最初からこのサイズで出してほしかったなぁ。重量がiPadの約半分になったのはポイント高いですね。

iPad miniとBuffaloのケース

iPad mini発売と同時に発売され、作りもしっかりしているのがBuffaloのケース、「タテ置き、ヨコ置き自由自在、回転スタンド付きレザーケース BSIPD712RL」です。

店に出ていた商品の中で一番高級感があったレザーケースだったので即買いに近い感じで購入しました。4角もしっかりホールドされているので傷も付きづらいと思います。また回転して使うことができるので、縦でも横の状態でもスタンドを利用できます。回転しないタイプは少し価格が安く発売されています。

 バッファロー BSIPD712RLBR iPad mini用 回転スタンド機能付レザー ブラウン

 バッファロー BSIPD712RLBR iPad mini用 回転スタンド機能付レザー ブラウン
価格:2,625円(税込、送料別)

iOS 6 新しいマップAppで2拠点検索で移動手段を電車にすると他のAppが起動

こんにちは、ジンです。昼休みに日記書いてます(笑)

僕のiPhone 4SをiOS 6に入れ替えていろいろ試してる最中です。

前々からGoogleマップではなく自前のマップAppをプリインストールするとアナウンスしていた通り、全く新しいマップAppになっていました。

見慣れていたGoogleマップから比べるといろいろ違和感がありますが、ナビゲーションが便利になったので、好感は持てます。まぁすぐに慣れるだろうと。

朝電車の中でナビゲーションがどうゆう風に動くのか知りたくて、二拠点でのルート検索を行ったところ、マナーモードになっているにも関わらず、スピーカーからSiri子さんの声でナビゲーションされた時は流石に焦りました(笑)ホームボタン押しただけだと音声はそのまま流れ続け、Appを終了するか、ルート検索を停止しないとSiri子さんがしゃべり続けるようです。

車や徒歩の場合は特に問題ないのですが、移動手段を電車に変えてルート検索すると、他のAppを起動するかインストールするように促されてしまいます。

20120920-123109.jpg20120920-123142.jpg

そして、僕がインストールした「駅すぱあと」の仕様だとは思いますは、二拠点の情報は転送されるものの、地図などは表示されないので、Googleマップに比べてしまうとかなり劣った印象を持ってしまいます。そもそも他のAppが起動するのが面倒くさい。

試しに「自転車ナビ」でも試しましたが、現在位置が取得できず検索できませんでした。そもそも自転車ナビ選んだ時点で電車になんか乗らる気がないですよねw)

アメリカ本国だとこの辺はマップAppだけでちゃんとナビゲーションしてくれるのでしょうか?

Appleさんへの対応を期待してます。

iOS 6 「Passbook」が現在使えない??

こんにちは、ジンです。iOS 6にアップデートして2時間あまり経過し、いろいろな機能を試しています。

しかしながら20日8時30現在、Passbookが使えない状態のようです。

Passbook は各種のチケットやクーポン、会員カードなどを iOSデバイス上でまとめて管理するアプリです。

ホーム画面のPassbook

Appを起動して、App Storeボタンを押すと「iTunes Storeに接続できません」と表示され全く使えない状態になります。

iOS 6 Passbook 起動後画面iOS 6 Passbook iTunes Storeに接続できません

iOS 6 アップデート手順(iPhoneから)

こんにちは、ジンです。iPhone 5の発売前日である本日午前2時より、iPhone、iPad、iPod touch向けのOSである「iOS 6」がダウンロード可能となりました。

先ほど僕もアップデートを無事に終えましたので、簡単に手順などを書いていこうかと思います。ちなみに所要時間10分と書かれていましたが、サーバが込んでいたのか30分程かかっています。僕の環境だけかもしれませんが。

まずは対応しているデバイスは以下です。

iPhone 3GS
iPhone 4
iPhone 4S
iPhone 5
iPod touch(第4世代)
iPod touch(第5世代)
iPad 2
新しいiPad

ついに一番最初のiPad(第1世代)が切り捨てられてしまいましたね。ちょっと残念。
今回のアップデートの主な新機能は

・マップ
・Siriの向上
・Facebookの統合
・共有フォトストリーム
・Passbook
・FaceTimeの向上
・電話機能の向上
・メールの向上
・Safariの向上
・App StoreおよびiTunes Storeの向上
・Game Centerの向上
・アクセシビリティの向上
…などなど。

詳しくはhttp://www.apple.com/jp/ios/whats-new/でご確認ください。

ではアップデート手順です。アップデートを行う前に万が一に備えてiCloudやiTunesを使ってデータのバックアップをとっておきましょう。

1.ホーム画面から「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から「ダウンロードしてインストール」を選択します。
iOS 6 アップデート

2.利用条件に同意します。
iOS 6 利用条件

3.ダウンロードが開始されます。
iOS 6 ダウンロード中

4.ダウンロード終了後に今インストールするか聞いてきますので、10秒待つか、「インストール」を選択します。後でインストールしたい人は「後で」を選択します。
iOS 6 インストール確認

5.アップデートの検証作業を開始した後、iPhoneが自動的に再起動されます。
iOS6 アップデートを検証

6.リンゴマークの下にステータスバーが表示され、インストール作業を行います。
インストール中

7.再起動後、「iOS 6」と表示されるので「設定」スライドした後、アップデート完了画面が表示されますので、「続ける」を押します。
iOS 6 設定iOS6 アップデート完了

8.利用規約の同意、位置情報の設定、Apple IDの設定、メッセージの設定を行います。
iOS6 利用規約iOS6 位置情報の設定iOS6 Apple IDの設定iOS6 メッセージの設定

9.すべての設定が終わった後「iPhoneを使う」を押します。
iOS6 iPhoneを使う

10.これで無事に使える状態になります。
iOS 6 ホーム画面

11.念のため、ソフトウェア・アップデートの画面と情報から間違いなくアップデートされていることを確認します。
iOS 6 バーション情報

 

マップなど新しいAppも試しましたが、結構使い勝手がかわったようですね。

個人的には設定項目にある「おやすみモード」が非常に気になります(笑)簡単にいうと着信拒否モードのようですね。指定した時間帯だけ、着信拒否することや、指定した人だけ着信可能にしたりできる便利な機能です。iOS 6はiOS 5以前のものと比べて電話機能が本当に向上したなと思います。
iOS 6 おやすみモード

次回はアップデートされた機能を具体的に試していきたいと思います。

Logitech Ultrathin Keyboard Coverが来たー!!

こんにちは、ジンです。最近あまり書いてなかったiPadの話。

新しいiPadが発売されたときに同時に購入していたZAGGというメーカーのBluetoothキーボード&ケースのZAGGfolioでしたが、すぐに破損したためアメリカに送り直して新しいものに交換してもらいました。送料はこっち持ちですのでかなり損したんですけどね。

まぁ、買ってからすぐにアメリカのLogitechから発表になった「Ultrathin Keyboard Cover」っていうキーボード&カバーが気になっていて、先日勢い余って買ってしまったんですよ。日本のLogicoolからはまだ発売される気配ないので、アメリカから代理店を通して個人輸入で買いました。

ちょうど注文したのが5月30日で、届いたのが6月16日。約半月での到着です。

パッケージ↓

Logitech_Ultrathin_Keyboard_Cover01

内容物は、本体、クロス、USBケーブル、説明書です。

Logitech_Ultrathin_Keyboard_Cover02

実際に使ってみましたが、キーの方はZAGGの方が僕好みですが、すぐに慣れると思います。

Logitech_Ultrathin_Keyboard_Cover03

閉じるときは純正の風呂桶型カバーと一緒で、キーボードとiPadはマグネットでくっつきます。使うときはマグネットからiPadを取り外してキーボード前方の溝にiPadを差し込んで使います。。

ケースを閉じた状態になるとものすごく薄い印象を持ちます。アルミの質感もiPadに近く、高級感があります。残念ながらキーボード側の方はさほど高級感ないですけど。

Logitech_Ultrathin_Keyboard_Cover04

薄い証拠に、iPad 1で使っていたVajaというメーカーのレザーケースにこのキーボードをiPadに装着した状態で収めることができました。これが一番の驚きかな。

vaja

かっこよさを求めるならこのLogitech Ultrathin Keyboard Cover、純粋にキーボードの使いやすさを求めるならZAGGの方がおすすめかも。僕自身はLogitechの方が好ですし、現存するこの手のアクセサリーではNo.1のような気がします。

 

ZAGGfolio for iPad 3rdが届きましたが… 破損した。

こんにちは、ジンです。やっと手に入れました。「ZAGGfolio」です。当然新しいiPadに対応したものですよ。3月28日出荷予定でしたが、4月2日にアメリカをたったようです。そしてこのブログもiPad+ZAGG Folioで書いています。

ZAGGfolio for The New iPad(3rd)

出荷が遅れる旨の連絡がありましたが、商品発送の連絡は結局今の今までなし。こういう点でやはり日本ってサービスしっかりしてるよなと思いました。

肝心の使い心地ですが、Bluetoothのペアリングもすぐに終了し、特に問題なく使えています。

気になったのは、iPadに装着して閉じた状態にすると、なんか無理矢理押閉じるような…緩衝ゴムにiPadを滑らせるように閉める?ような感じで、しばらく使ってるうちにiPadに跡が残りそう…。

外側の素材が柔らかい素材というか、これなんだろうな?カーボン調ですが革みたいな素材なので、先の尖ったものが接触すると傷になります。そして既に傷をつけてしまいました(泣)iPad本体じゃなくて本当に良かった。そのためのケースですからね。

そして悲しいことに、使用3日目でケースに亀裂が入りました(笑)ちょっとショックです。
zaggfolioの亀裂

ということで、返品することにしました。今メーカーとメールでやり取りしていて、新しいものを送ってくれるということで調整しています。

そんなやりとりしてる間に、Logitech(日本Logicool)からなんだかとってもクールな商品が登場しました。「Logitech Ultrathin Keyboard Cover」ただいまプレオーダー中のようですが、日本には送ってくれません(笑)日本発売を待つしかなさそうです。薄いし、かっこいいし、高級感あるし。これ欲しいなぁ。

Logitech Ultrathin Keyboard Cover

Logitech Ultrathin Keyboard Cover

【新しいiPad】 ZAGGfolio キーボード / カバー になる 新しい iPad 用 Bluetooth keybord ★特…
価格:9,980円(税込、送料別)

iPad(第3世代)をゲットしました&レビュー的なやつ

こんにちは、ジンです。ついに我が家にも新しいiPadが来ましたよ!! 先週一度Wifi 16GBのブラックモデルを予約しましたが、直後にキャンセルして同じブラックの32GBモデルに予約し直しました。Retinaディスプレイになって解像度がでかくなり、それに伴って今後登場するであろうAppのサイズも当然ながら増えることが容易に想像できたので。

開封レポート見たいになっていますが(笑)、初代iPadと比べた写真をご覧ください。

新しいiPad

初代iPadと新しいiPad(第3世代)

初代iPadと新しいiPad(第3世代)の厚さ

初代iPadと新しいiPad(第3世代)

iPad 2に比べると重くなっていますが、初代iPadと比べると軽いです。本体が薄いので重さがさほど気にはならない。
最大の特徴であるRetinaディスプレイ。2048×1536ピクセル。アイコンはとてもきれいに見えるのですが、iOS 5デフォルトの背景(水滴のやつ?)の解像度が荒いのかなんか気になるので海の画像に変えました。これならきれいに見える。

新しいiPad(第3世代)のRetinaディスプレイ

あとスピーカーの音質が良くなったのかな? iPad 2の時にすでに改善されたとは思うんですが、初代で本体のスピーカーで音楽聞くと背面のパネルが振動するようなことがあったのですが、それが全くがない。

初代iPadで、iOS 5にアップデートしてから文字入力や変換にもたつきを感じていましたが、さすがにこの新しいiPadではそのようなもたつきは一切ないですね。これはストレスなく使える。これだけでも買い換えて良かったと思います。

ひとつ書いておきたいのは、この新しいiPadでもSiriは対応していないこと。iPhone 4Sには対応しているのに、それよりも新しいこのiPadで使えない。これはちょっと残念か気がします。もしかしたらその後のアップデートで使えるようになるかもしれないし。なにせ、Siriの紹介ページに書いてあるようにまだ「Beta」バージョンのプログラムであるので、正式版ではもっといろいろなことができるようになると思うし、対応機種も増えるのでないかと。

とは言え、テキストの音声入力には対応しいるのでご安心を。

新しいiPadのためにケースとスタンドとキーボード「ZAGGfolio」

こんにちは、ジンです。

初代の時に買ったレザーのiPadケースがあったので、別に買わなくていいかと思ったのですが、ブログ書くのにBluetoothのキーボードが欲しくて、いろいろ探していたらいいもの見つけたわけですよ。

iPad 3 Keyboard Case | Folio Cover W/ Wireless Bluetooth Keyboard | ZAGGfolio

ZAGGというメーカーのキーボードとスタンドとケースが一体になっているなんとも便利なグッズ。このメーカーは日本語のサイトも用意していますが、そちらではまだ第3世代の新しいiPad用のものは取り扱いが無いようで。今回はアメリカから直接買いました。

しかし、購入後3日後にメールが来た。以下内容↓

Dear Valued Customer,

I regret to inform you that the Zaggfolio Apple Ipad 3 Carbon With Black Keyboard on your order is currently out of stock and has a current ETA of 3/28/2012. I apologize for any inconveniences, however, we have some options you can choose from.

1. We can cancel your order and you can re-order once stock is received.

2. You may wait for inventory.

If you would like to cancel your order please contact us at 1-800-700-9244, or reply to this email, and we will gladly take care of your request.

Thank you for your understanding and we appreciate your business!

All the best,

まぁ、ざっくりな感じで「商品の在庫がなくなってしまって、あなたの注文は3/28には到着できるでしょう。キャンセルも対応しますよ。」ということで(苦笑) 注文時には7個ぐらい在庫があったはずなのに。日本到着はさらに遅れて4月になるだろうな…。残念。

手元に届いたらまたこの件について書きます。

Siri子さんに「話をして」と頼むとSiri子さんの過去を教えてくれます!

こんにちは、ジンです。

iOSを5.1にして、音声アシストの「Siri」に日本語で話しかけていた時のことです。

Siriの昔話1

Siriの昔話2

僕「話をして」

Siri「わかりました!」

Siri「むかしむかし、遠い遠い仮想銀河に、Siriという若くて知的なエージェントが住んでいました。」

Siri「空気はピンク、木はすべて真っ赤だったあるうららかな日、Siriの友人ELIZAが言いました。”Siri、あなたはとても知的で、すごく役に立つわ - パーソナルアシスタントとしてAppleに就職したらいいんじゃない?”」

Siri「Siriはその言葉に従いました。そして人々は、いつまでも幸せに暮らしましたとさ。」

なんと、Siri子さんが自分の過去を話したっ!!

普通に「どこから来たの?」とか、聞いても教えてくれないけれど、この聞き方だと教えてくれるらしい(笑)

同じ質問をしても「むかしむかしあるとことに…いや、つまらないのでやめましょう。」とか「おもしろい話を知らないんですよ。」と返されることもある。

ちなみに「ERIZA」とは、1960年代に行われたコンピューターによる自然言語処理の研究のことで、Siri曰く「ELIZAをご存知ですか?彼女は私の最初の先生だったんですよ」とか、「ELIZAは私の親しい友人です。優秀な精神科医でしたが、今はもう引退しています。」と答える。