「iPhone」カテゴリーアーカイブ

【MVNO SIM】b-mobileの高速定額が遅すぎたので、IIJmioライトスタートプランに乗り換えた話

こんにちは、ジンです。また久しぶりの更新になりました(笑)

今回は何かと話題に上がるSIMカードの話。MVNOのSIMは一体どこがお得なんだとか、どこが安定して速いのかという話題で色々なサイトで盛り上がっていますよね。まぁ便乗するつもりはないんですが(笑)、複数のSIMを使う機会に恵まれたので、記録のためにも書いておこうかなと。

メインで使っているiPhone 6Sはソフトバンクの5GBプランで運用していたのですが、iPad Proとのデータシェアと、外でのYoutubeの閲覧が原因であっという間にパケットを使い果たしてしまうことが増えてしまいました。

そこでb-mobileの高速定額とモバイルルーター(NETGEAR AirCard 785S)を購入して、これでパケット使い放題だぁーなんて思っていたのですが、案の定、低速定額って感じの通信速度でした…。

同じb-mobileでも、おかわりSIM 5段階とかはもう少し速度が出ています。というか全然速度が違う。

たまたまIIJmio(BIC SIM)のプリペイドパックが手元にあったので、一応速度測ってみました。

■使用端末
・Apple iPhone SE 16GB SIMフリー版
・NETGEAR AirCard 785S(モバイルルーター)

テストは各環境2回やりました。時間は土曜日の朝9〜10時。本当は複数の時間帯でやったほうがいいのかなと思いましたが、めんどくさいので(笑)
場所は東京都と埼玉県の県境付近にある自宅内からです。

ではまず、自宅のSoftBank光のWi-FiルータにiPhone SEを接続してみます。

■iPhone SE + SoftBank光 Wi-Fi環境
iPhone SE + SoftBank光 Wi-Fi 1回目

iPhone SE + SoftBank光 Wi-Fi 2回目

1回目:PING 7ms / ダウンロード 77.84Mbps / アップロード 152.34Mbps
2回目:PING 8ms / ダウンロード 45.51Mbps / アップロード 120.00Mbps

まぁ、当然の結果ですね。
では次にiPhone SEに挿入しているb-mobile おかわりSIM 5段階の速度をご覧ください。

■iPhone SE + b-mobile おかわりSIM 5段階(モバイルルーターなし)
iPhone SE + b-mobile おかわりSIM 5段階 1回目

iPhone SE + b-mobile おかわりSIM 5段階 2回目

1回目:PING 34ms / ダウンロード 14.21Mbps / アップロード 12.68Mbps
2回目:PING 24ms / ダウンロード 24.47Mbps / アップロード 11.15Mbps

この速度なら、問題ないのでは?という感じでしょうか。
すでに3ヶ月以上使っていますが、メインで使用しているSoftBank回線のiPhone 6Sと比べてもストレスがないレベルです。

次にこのiPhone SEにNETGEAR AirCard 785S(モバイルルーター)+ b-mobileの高速定額SIMを挿入した状態での測定値です。

■iPhone SE + b-mobile 高速定額(モバイルルーター経由)
iPhone SE + b-mobile 高速定額(モバイルルーター経由) 1回目

iPhone SE + b-mobile 高速定額(モバイルルーター経由) 2回目

1回目:PING 82ms / ダウンロード 0.48Mbps / アップロード 1.03Mbps
2回目:PING 37ms / ダウンロード 0.68Mbps / アップロード 8.56Mbps

ものすごく遅いです。この回線をモバイルルーターと一緒に使用して2ヶ月ぐらい経ちましたが、正直使い物にならんといった感じです。
時間帯にもよりますが、ローディングに若干の時間はかかりながらもYoutubeを閲覧することができました。ですが、基本的にはフェイスブック見るのも、ニュースサイト見るのもしんどいです。特記することがあるとすれば、北海道の田舎に使用した際に、昼間の時間帯に下り速度が8Mbpsを超えていたことです。田舎に行けば帯域の取り合いにならないのかも。

■iPhone SE + IIJmio プリペイドSIM(モバイルルーター経由)
iPhone SE + IIJmio プリペイドSIM(モバイルルーター経由) 1回目

iPhone SE + IIJmio プリペイドSIM(モバイルルーター経由) 2回目

1回目:PING 46ms / ダウンロード 2.89Mbps / アップロード 11.93Mbps
2回目:PING 48ms / ダウンロード 3.74Mbps / アップロード 10.66Mbps

この速度なら、通常使用は問題ないって感じです。フェイスブックもニュースサイトもストレスなく見ることができます。なんか安心しました。同じdocomo系のMVNOでも会社やサービスプランが変われば、全然違う感じですね。

上記の結果を受けて、先ほどb-mobileの高速定額はその場で解約してきました(笑) 解約金が発生しないのであっさりしたお別れでしたね。
それと同時に、IIJmioの契約をプリペイド式から月額プランに契約変更しました!! 契約変更も自宅からインターネット経由ですぐにできてしまうのは本当にありがたいです。
プリペイドと月額プランで差がないか念のため計測しましたが、大丈夫なようです。

■iPhone SE + IIJmio ライトスタートプラン(モバイルルーター経由)
iPhone SE + IIJmio ライトスタートプラン(モバイルルーター経由) 1回目

iPhone SE + IIJmio ライトスタートプラン(モバイルルーター経由) 2回目

1回目:PING 48ms / ダウンロード 4.44Mbps / アップロード 11.49Mbps
2回目:PING 39ms / ダウンロード 3.64Mbps / アップロード 9.73Mbps

ライトスタートプランはつい最近、データ量が5GB→6GBに増量されたようなので即決でした。
もともと利用していたb-mobile高速定額は、1,980円/月(税別)で使い放題ではあるものの回線があまりに遅く、月に1.5GB程度しか使用していなかったので、1,520円/月で6GB使えるIIJmioの方が自分の利用シーンには合っているという判断をしました。

また1ヶ月ぐらいたったらIIJmioの感想でも書きます。

PCのスピーカーからiPhoneの曲をWi-Fi経由で流す(Windows 7編)

こんにちは、ジンです。久しぶりにiPhone関係のネタで日記を書きます。

過去に「PCのスピーカーからiPhoneの曲をBluetooth経由で流す(Windows 7編)」というポストをしたときに結構反響があったようで、今回はBluetoothじゃなくてWi-FiでPCから音を流す方法を書きます。

今回は難しい設定は一切なしで、ソフトをダウンロードしてインストールするだけ。Windows版のAirPlayエミュレータソフトの「Shairport4w」を使います。

前提条件はPCとiPhoneが同じネットワークにいることぐらい。僕の環境ではすでにiTunesをインストールしていたので、あらかじめPCにiTunesを入れておく必要があるかどうかはわかりません。

まずはここからダウンロードして、解凍した後にShairport4w.exeを起動するだけ。立ち上げた後は特に設定を変えなくてもOK。

Shairport4wを起動

Shairport4wの画面

あとiPhone側は「ミュージック」から聞きたい曲を選んで、再生ボタンの近くにあるAirPlayボタンを押して、「Shairport4w」を選べば、PCから曲が流れ始めます。

iPhoneのAirPlayアイコンをタップ

iPhoneのAirPlayからShairport4wを選択する

もしiPhoneにAirPlayのアイコンが表示されない場合はiPhoneのミュージックを一回落として、再立ち上げするか、PC再起動してShairport4wを起ち上げればうまくいくはずです。

iOS 5.1へアップデートしました! Siri子さんが日本語で対応します!!

こんにちは、ジンです。

やっぱりいろいろと発表がありましたね! 今朝方サンフランシスコで開かれた発表会で、新しい「iPad」、「Apple TV」、そして「iOS 5.1」が発表されました。「iPad3」や「iPad HD」になるなどいろいろ憶測がありましたが結局「iPad」という名前でしたね(笑)

当然既に僕はその新しいiPadの32GBを予約購入したわけですが。

それよりもやはり待ち望んでいた「iOS 5.1」。Siriで日本語が使えるようになりました!! これはものすごくうれしい。

アップデート内容は以下(Appleより引用)

このアップデートには、次のような機能向上とバグ修正が含まれています:
Siriで日本語をサポートします(初期のサービス開始時には、使用が制限されている場合があります。)
フォトストリームから写真を削除できるようになりました
iPhone 4S、iPhone 4、iPhone 3GS、およびiPod touch(第4世代)のロック画面にカメラのショートカットが常時表示されるようになりました
カメラの顔検出機能で検出されたすべての人がハイライトされるようになりました
iPad用のカメラAppを再設計しました
iTunes Match登録者用のGenius MixとGeniusプレイリスト
iPadのテレビ番組と映画のオーディオがより大きく明瞭に聴こえるように最適化しました
再生速度の変更と30秒の巻き戻しが可能なiPad用のPodcastコントロール
KDDI登録者向けのFaceTimeおよびiMessageのサポートを追加しました
バッテリーの寿命に影響するバグを解決しました
発信側の音声が途切れることがある問題を修正しました
このアップデートのセキュリティ内容については、次のWebサイトを参照してください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

ということで早速アップデートしてみました。

iOS 5.1 ダウンロード

アップデート時間はダウンロード含めて15分ぐらいですかね?

念のために書いておきますが、Siriを使う前に「設定」→「設定」→「言語」のところを日本語に変えておいてください。そうじゃないと英語のまま喋り続けますよ(苦笑)

siri 日本語 設定

設定を変えて使ってみましたが、結構すんなり言うことを聞いてくれる。

siri 日本語 おはよう

僕が試したのは
1.「おはよう」と→「グッドモーニング」と返したり
2.「メール確認して」→最新のメールを表示
3.「予定を追加」→スケジュールに予定を追加
4.「リマインダー」→リマインダーに追加
を行うことができた。

なんかものすごく感動しますよ。後でいろいろ試したらまた書こうかと思います。

Siriについて詳しく
http://www.apple.com/jp/iphone/features/siri-faq.html

iPhoneで音楽の音量が小さくなる原因の「050 plus」がアップデート

こんにちは、ジンです。

過去に「iPhone 4Sで急に音量が小さくなる」ということで何度か日記を書いておりまして、その原因がIP電話のアプリ「050 plus」が原因だったことは既にわかっていたのですが、先日ようやっとNTT Communicationsがアップデートを公開したようです。

050plus_update

アップデート内容にもちゃんと「アプリ起動中に、音楽再生アプリ当の音が小さくなる不具合を修正しました。」と書かれています。

【問題解決】iPhone 4Sで急に音量が小さくなる原因 050 plus

こんにちは、ジンです。

先日、日記に書いた「iPhone 4Sで急に音量が小さくなる」症状ですが、ただいま原因が追求できました!!IP電話アプリの「050 plus」が原因のようです。ホームボタンをダブルタップして現在起動しているアプリから「050 plus」を長押ししてから「-」部分をタップして終了させたところ、音量が元に戻りました。

050plusを終了

自転車ナビの音声案内をBluetoothのヘッドセットで使用

こんにちは、ジンです。

最近自転車で知らない土地に行って、家に帰ろうと思っても道に迷ったりすることがあり、iPhoneでマップを見ながら走ったりしていたのですが、ポケットに入れては出し、また出してポケットにしまったりと、なんかとっても不便だなと。僕の自転車にはiPhoneをハンドルに固定するスタンドもありませんし、仮にそんな物があっても、なんかの拍子でiPhoneが地面に落下する可能性がないとも言えない…。iPhoneをポケットに入れたまま、できれば音声だけで行きたい場所に導いてほしい…って思っていたら、いいものを見つけました(笑)

NAVITIME 自転車ナビ
NAVITIME 自転車ナビとBluetoothのヘッドセット

言わずと知れた、ナビタイムさんの自転車に特化したナビゲーションアプリです。iPhone版とAndroid版があるようです。いろいろなサイトを見てこれに決めました。ポケットモードというポケットに入れた状態で問題なく音声ガイドをしてくれる機能があり便利です。

自転車運転中に音楽は聴きたいけど両耳ふさぐわけにはいかないので、Bluetoothのヘッドセットでよく音楽を聴いているのですが、できれば音声ガイドもヘッドセット越しに聞きたかったので、その点も考慮に入れた選択です。電話もできるし、音楽も聞けるし、音声ガイド時も音楽をミュートにして案内してくれます。素晴らしい出来です。

駅から自宅までのルートを検索して、Bluetoothのヘッドセットを使用して音声のみでガイドを聴きましたが、ちゃんと案内してくれました。このルート検索も、最短ルートや、坂道が少ないルートなどを選んでくれる優れものです。

良い点
・ポケットモードでは接近センサーを利用して画面を消してくれる(省エネ)
・Bluetoothのヘッドセットでも音声が聞ける
・ナビの操作性もいい
・ルート検索が自転車に最適化されていて、坂道が少ない場所も選べる(高低差グラフも表示できる)

悪い点
・iPhone上部のスリープボタンを押すとガイドをしてくれない(アプリが起動した状態でそのままポケットに入れる必要がある)
・ドーナツモードの使い勝手が悪い
・現在位置が出発地点なら問題ないけど、違う場所からスタートする際には先にゴール地点を設定してからじゃないと、スタート地点が決められない。

一番最初にガイドを設定して、いつもの癖でスリープボタンを押して画面を消してからポケットに入れたらガイドをしてくれませんでした。ガイドを開始してそのままポケットの中で接近センサーが働いて画面が消えるようです。これはちょっと違和感ありましたが慣れればそうでもないかも。

週末に使い倒したいと思います!!

自転車ナビ
http://www.navitime.co.jp/pcstorage/html/bicycle_navi/

iPhone 4Sで急に音量が小さくなる

こんにちは、ジンです。

またiPhone 4Sのトラブルの話。原因が全然追求できていないのですが、明らかにイヤホンで音楽を聴くと音量が小さくなっていることがあります。音量のスライダーの位置が同じなのに、音量が明らかに小さくなっている。

iPhoneの音量が小さくなる

イヤホンの故障も疑いましたが、恐らくiOS 5の問題かと思います。iPhoneを再起動すると治りますし。iPhone 4 + iOS 4の時には全くなかった症状。
この症状になると体感で30%ぐらい音量が落ちた感じになります。この一週間で2回同じ症状になってます。

特定のアプリを起動した後になっているのか、イヤホンを抜いて再び差したときになっているのかは全く不明ですが、ハンズフリー時に音が聞こえなくなったことと何か関係しているのでしょうか?

詳細が分かり次第また書きます。

SoftBank SELECTION TVチューナー SB-TV01-WFPL/BK

こんばんわ、ジンです。

以前に書いたiPhone用TVチューナー、SoftBank SELECTION SB-TV01-WFPL/BKですが、身内から無事に返却されたのでちゃんと書いておこうかと思います。

SB-TV01-WFPL/BK

前回はパッケージの写真だけでしたが(笑)、今回はちゃんと本体の写真をのっけておきます。アンテナも伸びますし、USBから充電しながら使うこともできます。僕の場合はUSBポートがついているOAタップがあるのでそこから直接電源を取っています。

実際にテレビを見るには、まずiPhoneの「App Store」から「TVチューナー」というアプリをダウンロードします。
App Storeから専用アプリをダウンロード

次に無線LANの設定をします。「TVPL」から始まっているネットワークを自動で受信しますので、これを選択します。
Wi-Fi設定

このTVチューナーは他社製品と同じようにWi-Fiを使って映像を受信します。iPhoneのように3Gなどの通信回線が別にある端末であれば特に問題ありませんが、Wi-FiモデルのiPadや、iPod touchではこのTVチューナーを使用している間はネットワークにつながりません。まぁTV見ている間は同じ端末で他の作業はしないでしょうね。iPhoneの場合は、TVを見てる間でもメッセージの受信をしてくれました。

アプリを起動すると起動画面が表示され、初回起動時には本体のパスワードを設定する画面が表示されます。それと、例えば直前までiPhoneでこのTVチューナーを使用していて、その後iPadで使用した場合はパスワードの入力を求めてきます。どうやらペアリングの作業を行っているようです。そのため同時に接続できる端末は1台です。

起動画面 パスワード入力画面

設定が上手くいけば問題なくテレビが見ることができます。

以下iPhoneを横にした時のTV画面
TVチューナーの画面

国民的アニメの画面ですが、著作権の問題がありますので顔は念のため伏せておきます(笑) iPhoneの画面で見るのであれば十分という感じの画質。さすがにiPadで見ると荒が出てしまいますが。

iPhoneを縦にした時で、コントローラーを表示させた場合の画面
TVチューナーの画面(縦)

一応モザイクで伏せておきます。縦の時は字幕も見やすくていいです。コントローラーを表示しているときはワンセグのアンテナレベルと、SB-TV01-WFPL/BKのバッテリーレベルが表示されます。

電車に乗っている時も問題なくテレビを見ることができるので、結構重宝しています。
購入後約1ヶ月経って、特記しておきたいこと↓

1.すでに発売されていた「TV&バッテリー」とは違い、iPhoneへの充電には対応していない
2.TVモバイルには対応していない
3.受信レベルは高いのでは?(主観ですが)
4.持ち運ぶには便利なサイズ
5.iPhoneだけでなく、iPad、iPod touch、Android端末にも対応している
6.Wi-Fiを使うので、Wi-Fiしか積んでない端末ではTVチューナー使用中はインターネットに接続できなくなる

僕はiPadでお風呂入っている間に使っていますが、本当に便利だと実感します。インターネットにつなぐ際はいちいちWi-Fiの設定を戻さなくてはなりませんが(笑)

iPhoneやiPadでテレビを見よう【送料無料!】【メール便不可】【在庫有り】SoftBank Selection …
価格:8,970円(税込、送料込)

iPhone 4Sのハンズフリーで不具合

こんにちは、ジンです。

またトラブル発生しています(汗)自分のiPhone 4Sで電話中にスピーカーボタン(いわゆるハンズフリー)にすると、相手の声も聞こえず、そして自分の声も相手に届いていないことに気付きました。これでは「消音」ボタンと一緒じゃないか! 音量を変えても、再起動してもダメ。

iPhoneのスピーカーボタン(ハンズフリー)

最初はスピーカーとマイクの故障かと思いましたが、イヤホンをしない状態でスピーカーから音楽も聞けるし、ボイスメモでも音がちゃんと録音できる。明らかにハードの故障ではないことはわかったのですが、とりあえずAppleStore銀座のGENIUS BARに行って聞いてこようかと思い、予約を入れました。

GENIUS BARに着いて、症状を話したところ「私たちも初めて聞いた症状で…」ということで困惑していましたが、すぐに交換となってしまいました(笑)

自身通算10台目のiPhoneです(爆笑)

その場で問題なくハンズフリーで通話できることを確認し、家に帰ってiCloudからデータを復元しても症状が出ないので、iOS 5.0.1のアップデートをした直後症状が再発。やっぱりハードのせいじゃなかったようです。

だめもとで、母艦に接続しiTunesから復元し、データをすべて戻したら、今度はちゃんとハンズフリーができるようになりました。結局交換は不必要だったということですね。しかもiOS 5.0.1のせいでもなさそう。

戻したデータは全く同じなのになぁ。とりあえず復帰しました。 

iOS 5 iCloud メールがプッシュされない件

こんにちは、ジンです。

iOS 5にアップデートしたiPhone 4でも、今回購入したiPhone 4Sでも起こっていた症状なのですが

.Macメールがプッシュされない

ということに気付きました。各フォーラムや、Appleのサポートコミュニティでも同様の方が多数いたようですが、iOS 5.0.1にアップデートしたタイミングで治ったようです。同じタイミングでiCloudのサーバーに手を加えたのかはわかりませんが、とりあえず元に戻って良かったです。