タグ別アーカイブ: ケース

【結局買ってしまった…】iPad mini 10日使った感想(オレ的レビュー)

こんにちは、ジンです。またまた更新をサボりました…(苦笑)

今年の3月に満を持して発売された第三世代のiPad(通称:新しいiPad)を購入していた僕ですが、先月の発表会で目を疑う光景を目の当たりにしました。

第四世代のiPad

ん?なにそれ?

通常iPhoneやiPadはモデルチェンジを1年の周期で行っていたので、来年の3月までは少なくても「現行機種」という冠をかぶったままいけると確信していましたが、まさか自分の新しいiPadがたった半年足らずで新しくないiPadになってしまいました(爆泣)

とは言え、噂程度にはiPad miniと同じタイミングでDockコネクターがLightningケーブルになるということは知っていましたが、まさかCPUまでアップデートされ、スーパー新しいiPadになるとは思わなかったですよ!!

で、このやり場のない怒りを「iPad mini購入」というかたちで解消することにしました。まぁただのいい訳です。欲しかったんです、iPad mini。

iPad mini パッケージ

まぁ、ちょうど良くヤフオクで第三世代のiPad高値で処分することができました。しかもちょっと利益が出ました。

iPad 32GB → iPad mini 16GBの乗り換えなので当然と言えば当然ですが。

ヤフオクに出品した第三世代のiPad

 

運良く、iOS6にアップデートしていなかったので、GoogleMapが普通に使えたのはポイント高かったんじゃないかと思います。

さてさて、本題のiPad miniを10日ほど使った感想ですが。とにかく電車の中で使いやすいです。今までのiPadはカバンの中からわざわざ出して、両手で持って使う必要がありました。電車の中で座れる時はまだしも、立っている状態で使うのはかなり至難の技でした。このiPad miniに関して言うと、まずカバンから取り出しやすく、片手で持てる大きさと重さになったおかげで、iPadで感じていた煩わしさが払拭された感じです。

煩わしさがなくなると、自然に外に持ち出すようになり、結局毎日電車の中や、スタバで使うようになりました。最初からこのサイズで出してほしかったなぁ。重量がiPadの約半分になったのはポイント高いですね。

iPad miniとBuffaloのケース

iPad mini発売と同時に発売され、作りもしっかりしているのがBuffaloのケース、「タテ置き、ヨコ置き自由自在、回転スタンド付きレザーケース BSIPD712RL」です。

店に出ていた商品の中で一番高級感があったレザーケースだったので即買いに近い感じで購入しました。4角もしっかりホールドされているので傷も付きづらいと思います。また回転して使うことができるので、縦でも横の状態でもスタンドを利用できます。回転しないタイプは少し価格が安く発売されています。

 バッファロー BSIPD712RLBR iPad mini用 回転スタンド機能付レザー ブラウン

 バッファロー BSIPD712RLBR iPad mini用 回転スタンド機能付レザー ブラウン
価格:2,625円(税込、送料別)

【iPhone 5】予約してきました!! 写真とか懸念事項とか

こんにちは、ジンです。iPhoneのことで日記書くのしばらくぶりです(笑)

水曜日に発表になったiPhone 5ですが、昨日無事に最寄りの電気屋で予約することができました。

iPhone5 予約成功

今回もSoftbankでの機種変更扱いで予約を行いましたが、例のごとく予約サーバーはどうやら落ちてしまったようですね。すぐに復旧しその後はスムーズに予約ができたみたいです。14日20時の段階でSoftbankショップはまだ予約を続けており、15日中でも予約を受けつけるとのことです。まぁいつ在庫が切れるかわかりませんが。Softbankのオンラインショップでも予約も受け付けていたようですね。ただしこちらは発売日に手に入らないと身内から情報をもらいました。

auのiPhoneはテザリングができると正式にアナウンスしてますが、Softbankの対応はまだなんでしょうか? きっと孫さんならなんとかしてくれると信じていますが。けど対応しちゃうと買ったばっかりのe-mobileのLTEが必要なくなる…。2年縛りの契約したので下手に解約できないのですよ。

実質負担額も月々860円(64GBモデルの場合)なので大変お求めやすい価格ですが、同時にiPhone 4S購入時に適応された月月割が効かなくなるので、2800円+860円を支払う状態になります。これでも僕は十分に安いと思うのです。もし月賦金額が気になるのなら、Softbankが発表したiPhone下取りキャンペーンで12000円を浮かせるという方法もあるのですが、間違いなくヤフオクで売った方が倍以上の値段で売ることができます。

アップルのバッテリー交換プログラムを適用して、iPhone 4Sを新品状態にして売ればかなりの金額になることは必至なので、下取りよりはリスキーですが確実にiPhone 4Sの残りの金額を清算できそうです。

今回からSIMの仕様がMicro SIM→Nano SIMに変更になったので、iPhone 5に機種変してNano SIMにしてしまうと、そのままではiPhone 4Sでは使えなっくなってしまいます。もうすでに変換アダプタが発売されていますが、これがまだ正常に動くかわかりません。ちなみにAppleが「カットされたSIMは認識しない」声明を出したということで、ドコモのSIMが使える可能性が格段に低くなってしまいました。

まぁ、しばらくはiPhone 5と4S併用しそうなのでアダプタは買っておくことにします。

NanoSIM MicroSIM 変換アダプタ 3点セット For iPhone 5 4S 4 NanoSIM→SIMカードorMicroSIM MicroSIM→SIMカード
価格:680円(税込、送料別)

あとケースも既に発注しています。

☆NEW☆【クリア発売中/他は9月下旬発売】eggshell for iPhone 5【ポイント10倍】

☆NEW☆【クリア発売中/他は9月下旬発売】eggshell for iPhone 5【ポイント10倍】
価格:1,980円(税込、送料別)

一足先に、iPhone 5の写真をお楽しみください(笑)身内が怪しいモックを手に入れました(苦笑)正式発表後のスペックを見ても決してかけ離れたものとは思えないので、十分に参考になるかと思います。

上から
iPhone 5 上部

iPhone 5と4Sの比較 側面
iPhone 5と4Sの比較 側面

iPhone 5と4Sの比較 上部
iPhone 5と4Sの比較 上部

iPhone 5と4Sの比較 薄さ
iPhone 5と4Sの比較 薄さ

iPhone5 ホームボタン
iPhone5 ホームボタン

iPhone5 背面
iPhone5 背面

Logitech Ultrathin Keyboard Coverが来たー!!

こんにちは、ジンです。最近あまり書いてなかったiPadの話。

新しいiPadが発売されたときに同時に購入していたZAGGというメーカーのBluetoothキーボード&ケースのZAGGfolioでしたが、すぐに破損したためアメリカに送り直して新しいものに交換してもらいました。送料はこっち持ちですのでかなり損したんですけどね。

まぁ、買ってからすぐにアメリカのLogitechから発表になった「Ultrathin Keyboard Cover」っていうキーボード&カバーが気になっていて、先日勢い余って買ってしまったんですよ。日本のLogicoolからはまだ発売される気配ないので、アメリカから代理店を通して個人輸入で買いました。

ちょうど注文したのが5月30日で、届いたのが6月16日。約半月での到着です。

パッケージ↓

Logitech_Ultrathin_Keyboard_Cover01

内容物は、本体、クロス、USBケーブル、説明書です。

Logitech_Ultrathin_Keyboard_Cover02

実際に使ってみましたが、キーの方はZAGGの方が僕好みですが、すぐに慣れると思います。

Logitech_Ultrathin_Keyboard_Cover03

閉じるときは純正の風呂桶型カバーと一緒で、キーボードとiPadはマグネットでくっつきます。使うときはマグネットからiPadを取り外してキーボード前方の溝にiPadを差し込んで使います。。

ケースを閉じた状態になるとものすごく薄い印象を持ちます。アルミの質感もiPadに近く、高級感があります。残念ながらキーボード側の方はさほど高級感ないですけど。

Logitech_Ultrathin_Keyboard_Cover04

薄い証拠に、iPad 1で使っていたVajaというメーカーのレザーケースにこのキーボードをiPadに装着した状態で収めることができました。これが一番の驚きかな。

vaja

かっこよさを求めるならこのLogitech Ultrathin Keyboard Cover、純粋にキーボードの使いやすさを求めるならZAGGの方がおすすめかも。僕自身はLogitechの方が好ですし、現存するこの手のアクセサリーではNo.1のような気がします。

 

ZAGGfolio for iPad 3rdが届きましたが… 破損した。

こんにちは、ジンです。やっと手に入れました。「ZAGGfolio」です。当然新しいiPadに対応したものですよ。3月28日出荷予定でしたが、4月2日にアメリカをたったようです。そしてこのブログもiPad+ZAGG Folioで書いています。

ZAGGfolio for The New iPad(3rd)

出荷が遅れる旨の連絡がありましたが、商品発送の連絡は結局今の今までなし。こういう点でやはり日本ってサービスしっかりしてるよなと思いました。

肝心の使い心地ですが、Bluetoothのペアリングもすぐに終了し、特に問題なく使えています。

気になったのは、iPadに装着して閉じた状態にすると、なんか無理矢理押閉じるような…緩衝ゴムにiPadを滑らせるように閉める?ような感じで、しばらく使ってるうちにiPadに跡が残りそう…。

外側の素材が柔らかい素材というか、これなんだろうな?カーボン調ですが革みたいな素材なので、先の尖ったものが接触すると傷になります。そして既に傷をつけてしまいました(泣)iPad本体じゃなくて本当に良かった。そのためのケースですからね。

そして悲しいことに、使用3日目でケースに亀裂が入りました(笑)ちょっとショックです。
zaggfolioの亀裂

ということで、返品することにしました。今メーカーとメールでやり取りしていて、新しいものを送ってくれるということで調整しています。

そんなやりとりしてる間に、Logitech(日本Logicool)からなんだかとってもクールな商品が登場しました。「Logitech Ultrathin Keyboard Cover」ただいまプレオーダー中のようですが、日本には送ってくれません(笑)日本発売を待つしかなさそうです。薄いし、かっこいいし、高級感あるし。これ欲しいなぁ。

Logitech Ultrathin Keyboard Cover

Logitech Ultrathin Keyboard Cover

【新しいiPad】 ZAGGfolio キーボード / カバー になる 新しい iPad 用 Bluetooth keybord ★特…
価格:9,980円(税込、送料別)

新しいiPadのためにケースとスタンドとキーボード「ZAGGfolio」

こんにちは、ジンです。

初代の時に買ったレザーのiPadケースがあったので、別に買わなくていいかと思ったのですが、ブログ書くのにBluetoothのキーボードが欲しくて、いろいろ探していたらいいもの見つけたわけですよ。

iPad 3 Keyboard Case | Folio Cover W/ Wireless Bluetooth Keyboard | ZAGGfolio

ZAGGというメーカーのキーボードとスタンドとケースが一体になっているなんとも便利なグッズ。このメーカーは日本語のサイトも用意していますが、そちらではまだ第3世代の新しいiPad用のものは取り扱いが無いようで。今回はアメリカから直接買いました。

しかし、購入後3日後にメールが来た。以下内容↓

Dear Valued Customer,

I regret to inform you that the Zaggfolio Apple Ipad 3 Carbon With Black Keyboard on your order is currently out of stock and has a current ETA of 3/28/2012. I apologize for any inconveniences, however, we have some options you can choose from.

1. We can cancel your order and you can re-order once stock is received.

2. You may wait for inventory.

If you would like to cancel your order please contact us at 1-800-700-9244, or reply to this email, and we will gladly take care of your request.

Thank you for your understanding and we appreciate your business!

All the best,

まぁ、ざっくりな感じで「商品の在庫がなくなってしまって、あなたの注文は3/28には到着できるでしょう。キャンセルも対応しますよ。」ということで(苦笑) 注文時には7個ぐらい在庫があったはずなのに。日本到着はさらに遅れて4月になるだろうな…。残念。

手元に届いたらまたこの件について書きます。