タグ別アーカイブ: 個人輸入

Logitech Ultrathin Keyboard Coverが来たー!!

こんにちは、ジンです。最近あまり書いてなかったiPadの話。

新しいiPadが発売されたときに同時に購入していたZAGGというメーカーのBluetoothキーボード&ケースのZAGGfolioでしたが、すぐに破損したためアメリカに送り直して新しいものに交換してもらいました。送料はこっち持ちですのでかなり損したんですけどね。

まぁ、買ってからすぐにアメリカのLogitechから発表になった「Ultrathin Keyboard Cover」っていうキーボード&カバーが気になっていて、先日勢い余って買ってしまったんですよ。日本のLogicoolからはまだ発売される気配ないので、アメリカから代理店を通して個人輸入で買いました。

ちょうど注文したのが5月30日で、届いたのが6月16日。約半月での到着です。

パッケージ↓

Logitech_Ultrathin_Keyboard_Cover01

内容物は、本体、クロス、USBケーブル、説明書です。

Logitech_Ultrathin_Keyboard_Cover02

実際に使ってみましたが、キーの方はZAGGの方が僕好みですが、すぐに慣れると思います。

Logitech_Ultrathin_Keyboard_Cover03

閉じるときは純正の風呂桶型カバーと一緒で、キーボードとiPadはマグネットでくっつきます。使うときはマグネットからiPadを取り外してキーボード前方の溝にiPadを差し込んで使います。。

ケースを閉じた状態になるとものすごく薄い印象を持ちます。アルミの質感もiPadに近く、高級感があります。残念ながらキーボード側の方はさほど高級感ないですけど。

Logitech_Ultrathin_Keyboard_Cover04

薄い証拠に、iPad 1で使っていたVajaというメーカーのレザーケースにこのキーボードをiPadに装着した状態で収めることができました。これが一番の驚きかな。

vaja

かっこよさを求めるならこのLogitech Ultrathin Keyboard Cover、純粋にキーボードの使いやすさを求めるならZAGGの方がおすすめかも。僕自身はLogitechの方が好ですし、現存するこの手のアクセサリーではNo.1のような気がします。

 

自転車パーツ海外通販体験記「Chain Reaction Cycles」編

こんにちは、ジンです。

「Planet X」、「Wiggle」と続いて、今回は「Chain Reaction Cycles」についてレビューでも書こうかと思います。
「Chain Reaction Cycles」もイギリスのサイトになります。

Chain Reaction Cycles

URL:http://www.chainreactioncycles.com/
国:イギリス
日本語対応:○

商品購入後から約10日で到着しました。Wiggleと比べると1,2日だけ遅れるぐらい。国内の配達は日本郵便。

品揃えに関して言えば、Wiggleの方が多いように思えますが、僕の場合はWiggleで取り扱ってないものを購入するのに使用するような位置づけです。

Chain Reaction Cyclesのパッケージ

上の写真はタイヤ2本とヘッドセットやステム下のスペーサーを購入した時のもの。小物はクッション性のある封筒にしっかり入れてくれていました。ここはWiggleとの大きな違いかな。梱包はWiggleに比べると丁寧な感じがします。

自転車パーツ海外通販体験記「Wiggle」編(裏技あり)

こんにちは、ジンです。

前回の「Planet X」に続き、自転車パーツの個人輸入レビューを書きます。
今回はイギリスの「Wiggle」です。

Wiggle

URL:http://www.wiggle.co.uk/
国:イギリス
日本語対応:対応済み

言わずと知れたWiggleって感じはありますね。自転車パーツと言えばWiggleと言っても過言でないぐらい。Googleでパーツを検索してもWiggleの日本語のサイトが引っかかってくるほどです。

商品数も多いですし、僕の欲しい商品の6割はちゃんと置いてある。年間で購入した金額が特定額を超えると割引される制度があったり、バウチャー(クーポン)も頻繁にある(トップページに表示されている)ので、安値で買えてる実感はものすごくある。

在庫があれば納期も7~10で間違いなく日本に届くし、何よりサイトが日本語対応されているので安心して買えます。ちなみに国内の配達は日本郵便になります。

納期も短く、安値で購入できるので頻繁に使っていますが、デメリットもあります。

梱包が雑です。

Wiggleから送られてきた箱の中身

見ての通り、箱から開けたら商品がパッケージから飛び出していました。このケースは何度もあります。パッケージに対して異常に大きい箱で送ってくるのですが、緩衝材も少ない状態です。商品同士が接触し、傷だらけになっていました。

まぁ弁解するつもりはありませんが、Wiggleは返品対応がしっかりしていて、こちらからEMSで商品を送り返した場合、4日で送料と商品代が返金されました。この辺の対応は評価できます。

その後同じ商品をオーダーした際には日本語と英語で備考欄に「パッケージをテープで固定して!!」と書いたら、ちゃんと対応してくれました。

詳しくは過去の日記をご覧ください

日本の価格の半額でパーツが買えたりする場合もありますし、ヘタなサイトから購入するよりも納期が早いですし、Wiggleは今度も利用すると思います。

さてここからはタイトルにも書きました「裏技」です。ちょっとでも安く買いたい場合はサイトの右上にあるインターナショナルオプションの設定を変更してみましょう。価格表示の欄を「JPY 日本円」から「GBP イギリスポンド」に変更しておきます。

インターナショナルオプション

カードで決済する場合は、日本円ではなくポンド建てで決済することが可能で、この円高ポンド安の時期ではほんのちょっとながら日本円建てで決済してしまう場合よりも安く決済できます。

例えば、73,755円のホイールを買う場合、上の裏技を使うと559ポンドになりますが、現在の為替価格(2011/12/20の仲値は125.09円)で処理すると、69,925円になります。ポンド建てで決済すると後日この69,925円がカードで処理されるのです。約4000円も節約できます。いつまでこの方法が使えるかは分かりませんが、僕は相当この方法で得しました。あくまでも自己責任でやってください。

自転車パーツ海外通販体験記「Planet X」編

こんにちは、ジンです。

最近自転車パーツを海外から通販で購入していたので、レビューでも書こうかと思います。
今回はイギリスの「Planet X」について書こうかと思います。

Planet X

URL:http://www.planet-x-bikes.co.uk/
国:イギリス
日本語対応:未対応

10月27日にサンマルコのサドル、10月30日にホイールセットを購入。支払いは両方ともPaypal。
ホイールは11月10日に到着ましたが、サドルの方は昨日(2011年12月6日)届きました。納期1ヶ月は少々痛い。
2つの商品で納期に大きな差が出たのは、サドルの方が途中で行方不明になったからです(笑)

以下1ヶ月の内容↓

10月27日商品購入

次の日に商品発送時に送られてくる自動メールを受信

Planet Xに11月20日の段階で荷物が届いていないので調査してほしいと依頼メール送信

数時間後に「すぐに調べる」と返信が来る

3日後になっても何も言ってこないので、商品を発送しなおしてくれとメールをする

数時間後に「発送しなおした」と担当からのメールと商品発送時に送られてくる自動メールを受信

ようやく商品到着

Planet Xから来た荷物

何とか届いたからいいものの、これでは不安になってしまいますね。

商品については、ホイールの方もブレがなくちゃんと使えそうです。
オリジナル商品の充実や、日本ではもう在庫がないようなサンマルコのサドルも手に入ったりといいところもあります。
カーボン製の商品は中華カーボンのようだと噂に聞いていますが。
ちなみに国内の配達は日本郵便になります。