タグ別アーカイブ: iOS 6

iOS 6 新しいマップAppで2拠点検索で移動手段を電車にすると他のAppが起動

こんにちは、ジンです。昼休みに日記書いてます(笑)

僕のiPhone 4SをiOS 6に入れ替えていろいろ試してる最中です。

前々からGoogleマップではなく自前のマップAppをプリインストールするとアナウンスしていた通り、全く新しいマップAppになっていました。

見慣れていたGoogleマップから比べるといろいろ違和感がありますが、ナビゲーションが便利になったので、好感は持てます。まぁすぐに慣れるだろうと。

朝電車の中でナビゲーションがどうゆう風に動くのか知りたくて、二拠点でのルート検索を行ったところ、マナーモードになっているにも関わらず、スピーカーからSiri子さんの声でナビゲーションされた時は流石に焦りました(笑)ホームボタン押しただけだと音声はそのまま流れ続け、Appを終了するか、ルート検索を停止しないとSiri子さんがしゃべり続けるようです。

車や徒歩の場合は特に問題ないのですが、移動手段を電車に変えてルート検索すると、他のAppを起動するかインストールするように促されてしまいます。

20120920-123109.jpg20120920-123142.jpg

そして、僕がインストールした「駅すぱあと」の仕様だとは思いますは、二拠点の情報は転送されるものの、地図などは表示されないので、Googleマップに比べてしまうとかなり劣った印象を持ってしまいます。そもそも他のAppが起動するのが面倒くさい。

試しに「自転車ナビ」でも試しましたが、現在位置が取得できず検索できませんでした。そもそも自転車ナビ選んだ時点で電車になんか乗らる気がないですよねw)

アメリカ本国だとこの辺はマップAppだけでちゃんとナビゲーションしてくれるのでしょうか?

Appleさんへの対応を期待してます。

iOS 6 「Passbook」が現在使えない??

こんにちは、ジンです。iOS 6にアップデートして2時間あまり経過し、いろいろな機能を試しています。

しかしながら20日8時30現在、Passbookが使えない状態のようです。

Passbook は各種のチケットやクーポン、会員カードなどを iOSデバイス上でまとめて管理するアプリです。

ホーム画面のPassbook

Appを起動して、App Storeボタンを押すと「iTunes Storeに接続できません」と表示され全く使えない状態になります。

iOS 6 Passbook 起動後画面iOS 6 Passbook iTunes Storeに接続できません

iOS 6 アップデート手順(iPhoneから)

こんにちは、ジンです。iPhone 5の発売前日である本日午前2時より、iPhone、iPad、iPod touch向けのOSである「iOS 6」がダウンロード可能となりました。

先ほど僕もアップデートを無事に終えましたので、簡単に手順などを書いていこうかと思います。ちなみに所要時間10分と書かれていましたが、サーバが込んでいたのか30分程かかっています。僕の環境だけかもしれませんが。

まずは対応しているデバイスは以下です。

iPhone 3GS
iPhone 4
iPhone 4S
iPhone 5
iPod touch(第4世代)
iPod touch(第5世代)
iPad 2
新しいiPad

ついに一番最初のiPad(第1世代)が切り捨てられてしまいましたね。ちょっと残念。
今回のアップデートの主な新機能は

・マップ
・Siriの向上
・Facebookの統合
・共有フォトストリーム
・Passbook
・FaceTimeの向上
・電話機能の向上
・メールの向上
・Safariの向上
・App StoreおよびiTunes Storeの向上
・Game Centerの向上
・アクセシビリティの向上
…などなど。

詳しくはhttp://www.apple.com/jp/ios/whats-new/でご確認ください。

ではアップデート手順です。アップデートを行う前に万が一に備えてiCloudやiTunesを使ってデータのバックアップをとっておきましょう。

1.ホーム画面から「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から「ダウンロードしてインストール」を選択します。
iOS 6 アップデート

2.利用条件に同意します。
iOS 6 利用条件

3.ダウンロードが開始されます。
iOS 6 ダウンロード中

4.ダウンロード終了後に今インストールするか聞いてきますので、10秒待つか、「インストール」を選択します。後でインストールしたい人は「後で」を選択します。
iOS 6 インストール確認

5.アップデートの検証作業を開始した後、iPhoneが自動的に再起動されます。
iOS6 アップデートを検証

6.リンゴマークの下にステータスバーが表示され、インストール作業を行います。
インストール中

7.再起動後、「iOS 6」と表示されるので「設定」スライドした後、アップデート完了画面が表示されますので、「続ける」を押します。
iOS 6 設定iOS6 アップデート完了

8.利用規約の同意、位置情報の設定、Apple IDの設定、メッセージの設定を行います。
iOS6 利用規約iOS6 位置情報の設定iOS6 Apple IDの設定iOS6 メッセージの設定

9.すべての設定が終わった後「iPhoneを使う」を押します。
iOS6 iPhoneを使う

10.これで無事に使える状態になります。
iOS 6 ホーム画面

11.念のため、ソフトウェア・アップデートの画面と情報から間違いなくアップデートされていることを確認します。
iOS 6 バーション情報

 

マップなど新しいAppも試しましたが、結構使い勝手がかわったようですね。

個人的には設定項目にある「おやすみモード」が非常に気になります(笑)簡単にいうと着信拒否モードのようですね。指定した時間帯だけ、着信拒否することや、指定した人だけ着信可能にしたりできる便利な機能です。iOS 6はiOS 5以前のものと比べて電話機能が本当に向上したなと思います。
iOS 6 おやすみモード

次回はアップデートされた機能を具体的に試していきたいと思います。