タグ別アーカイブ: ProLiant ML110 G5

ヒューレット・パッカードについて

こんばんわ。ジンでございます。

今日は世界のPCメーカーHP(ヒューレット・パッカード)について日記を書きます。何故って?

そりゃ、好きだからですよ。

元来Appleを愛してやまない僕だったのですが、仕事の都合上どうしてもWindows PCを使わなくてはならない。日本のメーカーのPCは、前々職の仕事のおかげでいろいろなメーカーのPCを試すことができたけど、もう本当うんざりするぐらい良いものがない。無論あのSONYでさえ。無駄が多すぎるし、ハードのデザインもかっこわるくて、しかも高級感がない。ノートPCなんて持って歩くのが恥ずかしいだろ。

そういう点で、Appleのプロダクトは本当に高級感・デザインともに文句がない訳で。まぁ知っての通り、決して安いものではない。最近では価格も安くなったが、学生の時バイトのお金を貯めて初めて買ったPowerBook G4は30万したからな。

なんかAppleの話になりそうなので、ここらでHPの話に戻しますが(苦笑)

まぁ、HPのPC今かなり来てるんですよ!
会社でも使ってるけど、もの凄く安定してるし。
自宅にも3台HPのPCがあるけど、これもかなりいい。

写真

なにがいいかって、なによりも価格がバカみたいに安い。
デスクトップPCが12,000円で買えるということ。
http://nttxstore.jp/_II_HP12697443
既に完売してましたw

これには理由があって
1.サーバ機であること
2.OSがついてこないこと

ただ、ちょっとPCに詳しい人なら十分に使いこなすことができる。
リテール版のWinXPとかVISTAを持っていれば、インストールして普通に使うことができる。
OSなんてヤフオクで格安で手に入る。
サーバー機ゆえ、音が出ないのとビデオカードが貧弱。これももちろんビデオカードとサウンドカードを買うことで解決できる。サーバーって言ったって、ハードの構成はPCそのものなんだから当然だよね。入ってるOSの問題。

それなりのPCが3万円しない価格で手に入るわけで(モニターは別で買ってね☆)
職場でこの話をして、すでに2人同じマシンを買ったが、両人とも評価はもの凄く高いと言う。そりゃそうだ。

僕のマシンは本体込みで6万近いが、3万円の構成でインターネット、メール、Office全般(Word、Excelなど)を使うにはオーバースペックというぐらいの性能のマシンになる。

構成例(\32,500)
本体:HP ML115 G5
CPU:Athlon X2 Dual-Core 6000+ 3.1GHz
HD:160GB(Seagate)
RAM:2GB
VIDEO:NVIDIA GeForce 8400 GS 512MB
Sound:SoundBlaster 5.1VX
Drive:DVD-RW

構成例(\23,000)
本体:HP ML115 G5
CPU:Athlon 1640B 2.7GHz
HD:160GB(Seagate)
RAM:2GB
VIDEO:NVIDIA GeForce 8400 GS 256MB
Sound:SoundBlaster 5.1VX
Drive:DVD-RW

構成例(\59,500)zinco仕様
本体:HP ML115 G5
CPU:Phenom X4 9950 Black Edition BOX
HD:160GB(Seagate)
RAM:4GB
VIDEO:NVIDIA GeForce 9800 GT 512MB
Sound:SoundBlaster 5.1VX
Drive:DVD-RW
静音ファン+CPUクーラー強化

今各社(DELL、NECなど)からも格安サーバー機が発売されているけど、自分で手を加えられる幅が狭い。自作PCを一度でも作った経験がある人であれば、この価格がもの凄く安いってことぐらいは理解してもらえるはず。

格安べアボーンを買ったってこの金額は軽く超えるだろうし、余ったパーツはヤフオクで処分できる。ので、実際は12,000→9,000円で買える計算になる。

写真

あと、ウルトラモバイルについても。
HP mini 1000を年始に買ってはや1ヶ月。これもなかなかいい。イーモバイルとセットで買ったので、購入金額は9,750円。DELLのInspiron Mini 12とたまたま性能を比較する機会があって、動画の再生で動作確認したんだけども、mini1000の方が遥かに滑らかに再生する。まぁCPUの構成も若干差はあったけど。カバンに入れて持ち歩いても本当に気にならない重さと大きさ。すばらしい。

パソコン欲しい人、相談乗りますよ。

HP ProLiant ML110 G5カスタマイズ終了

こんばんわ。意外とHPのキーボードが好き、ジンでございます。

なんかしばらくぶりの日記ですが、ニューマシンから日記を書いています。この間購入した、HPのサーバ「ML115 G5」をこてこてに改造しまして、メインマシンのMac miniより遥かに処理速度が速いマシンとなりました。

■改造リスト
CPU:AMD Phenom 9950
RAM:4GB
光学式ドライブ:LG GH22NS30
ビデオ:GeForce 9800GT 512MB(ZOTAC)
CPU FAN:サイズ 刀2
ケースFAN:AINEX CFY-90P
チップクーラー:AINEX HV-3747BL

アイドル時:40℃
最高負荷時:63℃

写真

ベースマシンも含めて59000円ぐらい。たぶん店で買えばもっと高いだろう。今のところなんとか安定稼働中。

HPの激安サーバ購入

こんばんわ。デトックスどくだみ茶飲んだとたん、体がとんでもないことになってしまったじんです(汗) とんでもないことは想像にお任せしますが…。

この一週間風邪引いて、病院行ったり、早めに寝てたりしてたんですが、窓開けながら寝てたら治らないわな。たまに病院行くといろんな発見があって面白いです。

まぁ、風邪と一緒で僕の衝動買いは一種の病気なんですが、またPCカイマシタ。だって、13800円だったんだも〜ん(苦笑) HPとかDELLが投げ売りやってるからぁ〜。1ヶ月に1台買ってる計算になっていますorz

写真

HPのProLiant ML115 G5とProLiant ML110 G5。見た目は一緒だけど、AMDとIntel。CPUが違う。110は先々月に買った、ファイルサーバー用マシン。現在安定稼働中。115はAMDのCPUを積んだ110とほど同じスペック。こっちはコテコテに改造しようと思って。

2週間前に雲のCG作って、Mac miniで約3日以上(30秒/クオリティー低で)かかったので、しびれを切らして買ってしまいました。あくまでベースマシンなので、CPUも取っ替えて、メモリもいっぱい積んで、ビデオカードも速いのいれます!! これでいっぱい作品作ります(←多分w) しっかしMacと違って、AT互換機はアホみたいに安いな。まぁメインはMacしかあり得んのですが。

ていうか、またPC王国みたいになってねぃか、オレの部屋? 最近ではMac miniがメインマシン。110がファイルサーバー(4TB→RAID5:3TB換算)。会社のノートが一台(半年間未使用w)。今後の3DCGレンダリングマシンになるであろう115。そしてベッドでニコ動見るためのMacBook Air(爆) 一台でなんとかならないかね。

今年の冬は暖房なくても過ごせそうです。